« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月17日 (日)

駄文を2つ。

  1. 朝夕はやや涼しく秋の気配が感じられます。わざわざ紹介するほどのものではありませんが、駄文を二つ。
  2. 数日前、プリンターの給排紙が出来なくなった。マニュアルを読み返したり、メーカーに問い合わせたりしたが、どうも原因が不明である。今迄にこんなことは無かった。摩加不思議だが乾涸らびた油蝉がどうして侵入したのか、プリンターの狭い給紙溝をすり抜けてローラーの奥に死骸が見付かった。数時間の無駄骨を折った。蝉の声は東京の自宅でも偶には聞くが、姿を見たことはない。まして部屋の中に入り、しかもパソコンのプリンターの機械の奥深くで発見されるなんて!どう考えても不思議でならない。経緯を書いた。
    http://home.att.ne.jp/grape/shindo/jibunsi4.htm#PurinterTrable
  3. 電話を「掛ける」ことを「入れる」と云う人が最近は多い。一方、メールは「打つ」という。また、FAXは「流す」などとも云う。何故だろう?
    http://home.att.ne.jp/grape/shindo/kotoba2.htm#E-MAIL
  4. 駄文を閲覧するには上のURLをクリックして下さい。
  5. 最近の数ヶ月間に WEB PAGE に書いたものはこの画面の左上の「最近の記事」の各項目をクリックすると文章とURLが次々に表示されます。

| | コメント (2)

2006年9月 3日 (日)

最近の記事の紹介(8)

アッと云う間に酷暑の今年もはや9月になって了ったが、朝夕はやや涼しくなったが日中は未だ猛烈な暑さが続いている。間も無く84歳になろうとしている私は些かこの夏には参った。
この夏に書いた駄文の紹介と重複するものもあるが、暇な人はご覧になって頂ければ幸甚。

MS-DOS時代に重宝した IDOQ というソフトの思い出。日本では余り使われない「アウトライン・プロセッサ」の一つである。論文など組織だった内容の文章を書くのにこんな便利なものはない。マルチタースクの今では更に特化したものがある。パソコン月刊誌などで「WORDの極意」など特集物でも殆ど紹介されていない。超便利なソフト類だ。
 http://home.att.ne.jp/grape/shindo/mougo3.htm#IDOQ

「国境のない世界には国益と称する無駄な国家間の競合も無く、民俗蔑視などと言う馬鹿げたことも無い。戦争も無くなる」と常々思っていたが、ミーハー族がうつつを抜かしているものだと決め込んでいたロックンロールのビートルズのジョン・レノンの「イマジン」を知って己の不明を恥じた話。
 http://home.att.ne.jp/grape/shindo/mougo3.htm#IMAGINE

靖国神社についての様々な疑問。私の戦地での経験では「戦死したら靖国で会おう」などと云った将兵は一人も居なかった。NHKの深夜便で九州方言で語られる野戦病院の従軍看護婦の思い出話が全く同じことを話していた。
 http://home.att.ne.jp/grape/shindo/mougo2.htm#YAUKUNI

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »